毎日更新頑張ります!最近のブログ記事一覧

低温調理法の利点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

低温調理法の利点

タンパク質が凝固する温度に秘密があります。

例えば鶏肉の場合焼きすぎると固くなりますね。

これを抑えるのが低温調理法です。

タンパク質が凝固する温度は58度から60度の間です。

ですからまず皮目をパリッと焼いておいてその後低温オーブンで長時間火入れをしていくといった具合。

じっくり低温ですので必要以上に温度が上がらない美味しく仕上がります。

しかしご家庭では難しいので湯煎をお勧めします。

例えばバサバサになりやすい鳥の胸肉もジップロックに入れて(もしくは簡単な真空機で真空したもの)70度のお湯で湯煎をかければしっとりした蒸し鶏が出来上がります。今後レシピあげていきますね

蒸し鶏のレシピはこちらから

http://izakaya-kukai.com/しっとり蒸し鶏(棒棒鶏に最適)/

関連記事

<居酒屋 喰快>のおしながき

おしながきバナー(450×200)

<居酒屋 喰快>のアクセス

空間バナー(450×200)

毎日更新!オーナーのつぶやき

  1. 2017.6.1

    喰快こだわりの商品のご案内

    ついに本格的に始動致します!昨年より徐々に増やしてきた物販商品。
  2. 2017.5.24

    ながやめん本舗 こだわりの乾麺!!

    文殊にゅうとんの田中さんよりご紹介頂いた株式会社ナガヤワークスの長屋雅堂(ながや まさたか)さん...
  3. 2017.4.5

    【無農薬米ササニシキ】ができるまで。(岐阜高山)

    無農薬米を作る大変さ、これは作り手にしか分からずあまり情報が無いのも現状です。

ご家庭で<喰快>の技と味!レシピ情報

  1. スペアリブのキャラメル煮スペアリブってどんなお肉?これは骨つきバラ肉の事です。
  2. 長芋料理長芋とオクラのわさび漬和え長芋はやや太めの棒状に切る。
  3. 鮭が美味しい季節です。