毎日更新頑張ります!最近のブログ記事一覧

卵の西京漬け(お酒によく合う)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

卵の西京みそ漬け

つまみに最適です🎵

西京味噌でなくても赤味噌、合わせ味噌で作っても田舎っぽくて僕は好きです。
またウズラの卵で作ると白身系、イカ系のお造りとの相性もいいですし見栄えも良くなります。ご家庭ではそのまま提供されても喜んで頂けるのではないでしょうか。

作り方

まずは卵を殻付きのまま冷凍します。冷凍した卵を解凍し割ると黄身が固まっています。

12801369_746900865409991_7099559788541938660_n12805818_746900888743322_5738129600049389041_n

写真の要領で西京みそをバットに引きペーパーをかぶせ、指で卵を置く場所を作ります。

 冷凍卵の作り方はいたって簡単。生の卵をそのまま冷凍庫に入れて、一晩以上置いておくだけで作ることができます。
冷凍すると膨張して殻が割れてしまうので、密封できるジップロックや容器に入れて冷凍させます。

どんな卵でも冷凍できるわけではなく、ゆで卵は冷凍に不向きです。
ゆで卵を冷凍すると白身がゴムのような食感になってしまうので、冷凍卵を作るには必ず生卵を使います。

解凍方法も簡単で、凍った状態で殻をむいて40分~60分自然解凍させるだけです。殻がむきにくい場合は水に少し漬けておくとむきやすくなります。

解凍すると白身は少し水っぽくなりますが、冷凍前とほぼ変わらない状態に戻り、卵白として使うことも可能です。黄身は熱を加えたように固まり、烏骨鶏の卵のようになります。http://shunkashutou.com/column/frozen-eggs/

卵の黄身を乗せて1日、翌日裏返して1日で出来上がり🎵

12801106_746900835409994_7835243267946102414_n

関連記事

<居酒屋 喰快>のおしながき

おしながきバナー(450×200)

<居酒屋 喰快>のアクセス

空間バナー(450×200)

毎日更新!オーナーのつぶやき

  1. 2017.6.1

    喰快こだわりの商品のご案内

    ついに本格的に始動致します!昨年より徐々に増やしてきた物販商品。
  2. 2017.5.24

    ながやめん本舗 こだわりの乾麺!!

    文殊にゅうとんの田中さんよりご紹介頂いた株式会社ナガヤワークスの長屋雅堂(ながや まさたか)さん...
  3. 2017.4.5

    【無農薬米ササニシキ】ができるまで。(岐阜高山)

    無農薬米を作る大変さ、これは作り手にしか分からずあまり情報が無いのも現状です。

ご家庭で<喰快>の技と味!レシピ情報

  1. スペアリブのキャラメル煮スペアリブってどんなお肉?これは骨つきバラ肉の事です。
  2. 長芋料理長芋とオクラのわさび漬和え長芋はやや太めの棒状に切る。
  3. 鮭が美味しい季節です。