毎日更新頑張ります!最近のブログ記事一覧

川辺よしろう様の喰快レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもお世話になりっぱなしの川辺様のFB投稿より

『ビジネスの世界では「〇〇と言えば〇△□❗️」が大切なお話し』
岐阜で今、一番元気のいい街と言えば地元の人なら絶対に「玉宮」と答えるでしょう。
玉宮とは500m程離れて存在するJR岐阜駅と、名鉄新岐阜駅の近くにある街の名前です。

ここで私にとって「玉宮の割烹系居酒屋と言えば…喰快さん」

現在はランチェスター地域戦略的に超ドミナントで割烹系獅子丸と、French bistroのお店を合わせて3店舗展開されてます。
私はその総本山とも呼べる喰快さんへよくお世話になってます。
ここの創業者の西山誠氏は、氏曰く「僕くらい紳士になると…」が口癖の伝説のgentle man(⁉︎)(^^;; →ほとんどgagですが(笑)
職人さんとしての仕事の厳しさとお茶目なユーモア、そしてお客さんへの心遣いの利いたすてきな紳士系経営者です(^^)
こんなんでお店は大丈夫⁉️って言うくらいの食材をふんだんに使った割烹系創作メニューは、リーズナブルなお値段で、満足度高し!
ちなみに写真の鮑のお刺身はめちゃくちゃサイズ大きくて5000円(*^◯^*)
その季節に応じた食材をいつも色々楽しませてもらえます❗️
13731716_1133186003406431_8349147174589253564_n
最近、頑張っている(威張っているわけじゃない笑)スタッフのフランス人のアレクサンダー氏もこのお店の味付けに大きく影響与えてます(笑)
さすが、紳士系の割烹(笑)
13669194_1133186036739761_863507727672986191_n
玉宮の激戦区でも予約が取れないほどの人気のお店、岐阜にお出掛けの際、用と御用のない方は是非一度体験あれ!
13680599_1133186013406430_7272000043691222075_n
あっ。そん時は河辺君の名前出してね(笑)
こんな素敵なコメント頂きました!これからも頑張ります。

関連記事

<居酒屋 喰快>のおしながき

おしながきバナー(450×200)

<居酒屋 喰快>のアクセス

空間バナー(450×200)

毎日更新!オーナーのつぶやき

  1. 2017.6.1

    喰快こだわりの商品のご案内

    ついに本格的に始動致します!昨年より徐々に増やしてきた物販商品。
  2. 2017.5.24

    ながやめん本舗 こだわりの乾麺!!

    文殊にゅうとんの田中さんよりご紹介頂いた株式会社ナガヤワークスの長屋雅堂(ながや まさたか)さん...
  3. 2017.4.5

    【無農薬米ササニシキ】ができるまで。(岐阜高山)

    無農薬米を作る大変さ、これは作り手にしか分からずあまり情報が無いのも現状です。

ご家庭で<喰快>の技と味!レシピ情報

  1. スペアリブのキャラメル煮スペアリブってどんなお肉?これは骨つきバラ肉の事です。
  2. 長芋料理長芋とオクラのわさび漬和え長芋はやや太めの棒状に切る。
  3. 鮭が美味しい季節です。