毎日更新頑張ります!最近のブログ記事一覧

秋の味覚 鮭料理レシピ 一覧 一気に7連発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鮭が美味しい季節です。

分量はお好みで、今回はざっくりと沢山のレシピを載せますので今日のご飯選びの参考にしてください。

鮭ときのこの焼き浸し

生鮭の切り身は2、3枚のそぎ切りににしてひと塩をふる。
しめじ、生椎茸、舞茸などは小さくカットする。
タッパに酢2、醤油1、出汁1を合わせてゆずの輪切りを加えて汁を作り焼いた鮭ときのこを漬け込む30分ぐらいで味が馴染む。
保存もできて重宝。
秋のお弁当に♪

鮭の幽庵焼き いくらおろしのせ

鮭の切り身を準備。70グラム一人前ぐらい。
酒1、みりん1、濃口醤油1に輪切り柚子を加えて鮭の切り身を漬け込む。半日以上漬け込んで焼く。
漬け込みすぎに注意。1日半以上は漬け込まない。
いくらおろしを乗せて♪

鮭の炊き込みご飯

鮭の切り身を準備。ひと塩をして皮目から焼く。
米を研ぎ浸水させる(ここが一番先)
米をジャーに入れて
出し8、みりん1、濃口醤油1の出汁を入れて焼いた鮭を乗せ焚く。炊き上がりに身をほぐして出来上がり。

鮭のそぼろ

生鮭の切り身は熱湯で茹でる。
皮と骨を取り、ぎゅっと絞ってもみほぐす。
鍋に取り酒、みりん、砂糖、薄口醤油で甘めに味付けしてパラパラになるまで炒り付ける。仕上げに生姜汁を落とす。

鮭のホイル焼き

アルミホイルを四角に切って広げバターを塗り、玉ねぎの薄切りを引く。生鮭、塩コショウ、しめじ、しいたけとバターを少し。
きっちりと包み込む。
オーブントースターまたは焼き魚用の網に乗せて蒸し焼きにする。
焼きあがってくるときのこと鮭の良い香りが広がる。

鮭のすり流し

鮭の切り身は骨を骨抜きでしっかり取り除いて皮を引いて一塩しておく。
フードプロセッサーに鮭の身と出汁を加えてペースト状にする。
この時下味で塩を入れる。
鍋におすまし汁を作りペースト状の鮭を卵とじの要領で流し入れる。
ふわふわとしてくる。お椀に盛り付けてミツバを散らす。

鮭茶漬け

鮭の缶詰を使う。鍋に移したら鮭とお醤油を入れて木べらでほぐしながら煮詰めていく。水分がなくなったら密封容器に保存する。冷凍可。
ご飯に乗せて海苔、ぶぶあられ、ごまをふりかけ出し、もしくは熱い番茶をかけてささっと食べる。

いくらの醤油漬けの作り方はこちらから

http://izakaya-kukai.com/ikura/

関連記事

<居酒屋 喰快>のおしながき

おしながきバナー(450×200)

<居酒屋 喰快>のアクセス

空間バナー(450×200)

毎日更新!オーナーのつぶやき

  1. 2017.5.24

    ながやめん本舗 こだわりの乾麺!!

    文殊にゅうとんの田中さんよりご紹介頂いた株式会社ナガヤワークスの長屋雅堂(ながや まさたか)さん...
  2. 2017.4.5

    【無農薬米ササニシキ】ができるまで。(岐阜高山)

    無農薬米を作る大変さ、これは作り手にしか分からずあまり情報が無いのも現状です。
  3. 2017.2.14

    マグロの美味しい店 個人店かチェーン店か?

    皆様が食べているマグロについて。チェーン店と個人店、仕入れルートが全く違います。

ご家庭で<喰快>の技と味!レシピ情報

  1. スペアリブのキャラメル煮スペアリブってどんなお肉?これは骨つきバラ肉の事です。
  2. 長芋料理長芋とオクラのわさび漬和え長芋はやや太めの棒状に切る。
  3. 鮭が美味しい季節です。