毎日更新頑張ります!最近のブログ記事一覧

里芋の下処理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

里芋の下処理

冬の味覚里芋!海老芋や赤から里芋など高級な物もありますが里芋もしっかり選んで買えばとても美味しいですね。冷凍物もたくさんで回っていますがやはり生から作る事が重要です。もちろん冷凍物は保存料などの添加物がたくさん入っていますので・・・

ちょっと余談(海老芋と里芋の違い)

京芋・・・別名、竹の子芋とも言われるように縦長の芋です。里芋に比べると肉質のきめが細かく、また煮崩れを起こしにくい性質を持っています。そのため、包丁で上手に加工して色々な形に似せた煮物や蒸し物を作ったりもします。ホクホクした食感ですが、えぐみがあるので充分なあく抜きが必要な事、皮を剥くと痒くなるのが難点です。

海老芋・・・シマシマ模様は京芋と同じ、違う点は長さが短く、途中で曲がっているという点です。海老芋は痒くならないし、さらに煮崩れしにくいです。食感は京芋に近いです。

セレベス・・・別名赤目芋とも言い、お尻がうっすら赤色。一番もっちりした食感、芋の味が一番濃いくて美味しいですが色が濃いくなります。

里芋・・・丸っこい形で味はアッサリ目。

京芋と海老芋は包丁で皮を剥きますが、里芋と赤目芋は包丁は使わずに芋と芋を擦り合わせて洗い流しながら皮を取る方がいいですよ。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp
/qa/question_detail/q1113639521

動画を是非ご覧ください

六角向きをしてから米のとぎ汁でアク抜きします。串がスーッと入ったら火を止めてくださいね。あとはお好みで煮てください。

里芋の含め煮はこちらから

http://izakaya-kukai.com/里芋の含め煮🎵/

IMG_1677 IMG_1678 IMG_1680 IMG_1681 IMG_1682

 

関連記事

<居酒屋 喰快>のおしながき

おしながきバナー(450×200)

<居酒屋 喰快>のアクセス

空間バナー(450×200)

毎日更新!オーナーのつぶやき

  1. 2017.6.1

    喰快こだわりの商品のご案内

    ついに本格的に始動致します!昨年より徐々に増やしてきた物販商品。
  2. 2017.5.24

    ながやめん本舗 こだわりの乾麺!!

    文殊にゅうとんの田中さんよりご紹介頂いた株式会社ナガヤワークスの長屋雅堂(ながや まさたか)さん...
  3. 2017.4.5

    【無農薬米ササニシキ】ができるまで。(岐阜高山)

    無農薬米を作る大変さ、これは作り手にしか分からずあまり情報が無いのも現状です。

ご家庭で<喰快>の技と味!レシピ情報

  1. スペアリブのキャラメル煮スペアリブってどんなお肉?これは骨つきバラ肉の事です。
  2. 長芋料理長芋とオクラのわさび漬和え長芋はやや太めの棒状に切る。
  3. 鮭が美味しい季節です。