毎日更新頑張ります!最近のブログ記事一覧

鶏ちゃんレシピ(岐阜県のB級グルメ?)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鶏ちゃんのレシピ

鶏ちゃんとは岐阜 、下呂を中心とした郷土料理です。
主に鶏胸肉、またはもも肉を岐阜ならではの田舎味噌、郡上みそで漬け込んだのち野菜とともに炒める料理です。
よく昔ならではの居酒屋さんでは「ちりとり鍋」とされる大きなちりとり状の鍋で豪快に提供されているところもあります。
岐阜ではスーパーなどで真空パックで売られていますが今日は自家製で仕込みです。

仕込みの材料

郡上味噌250g

料理酒 50cc

濃い口醤油 12cc

パインジュース100cc

油 50cc

おろしニンニク 5g

上白糖 75g

鶏胸肉 1Kg

仕込みの仕方

喰快では胸肉を使います。胸肉は硬くなりやすいですがパイナップルジュースを入れることで柔らかくすることができます。(りんごジュースでも可)
これは大根を煮物と一緒に煮込むと柔らかくなる原理と一緒です。

胸肉は一口サイズにカットします。ここで物自体を薄めに切りましょう。
のち程炒めて行く時に火の通りを良くする為です。

カットした鶏肉と残りの材料を大きめなボールに入れてよく混ぜます。
タッパや袋に入れて1日寝かしてください。仕込みは以上です。

仕上げ

材料(一人前)

仕込んだ鶏肉 180g

酒 100cc

キャベツ 適量(お好みです)

もやし 適量(お好みです)

フライパンを火にかけて油をひいて仕込んだ鶏肉を入れます。
少し炒めたのち酒を入れて蓋をします。弱火にして3分ほど蒸し焼きにしてください。お肉に火が通ったらお好みの野菜を入れて野菜炒めのように炒めてください。あまり野菜に火が通り過ぎてしまうと煮物のなってしまいますので注意してください。

盛り付けて出来上がりです。

 

動画は下記のリンクから

http://keichan-us.com/keichan-info/

関連記事

<居酒屋 喰快>のおしながき

おしながきバナー(450×200)

<居酒屋 喰快>のアクセス

空間バナー(450×200)

毎日更新!オーナーのつぶやき

  1. 2017.6.1

    喰快こだわりの商品のご案内

    ついに本格的に始動致します!昨年より徐々に増やしてきた物販商品。
  2. 2017.5.24

    ながやめん本舗 こだわりの乾麺!!

    文殊にゅうとんの田中さんよりご紹介頂いた株式会社ナガヤワークスの長屋雅堂(ながや まさたか)さん...
  3. 2017.4.5

    【無農薬米ササニシキ】ができるまで。(岐阜高山)

    無農薬米を作る大変さ、これは作り手にしか分からずあまり情報が無いのも現状です。

ご家庭で<喰快>の技と味!レシピ情報

  1. スペアリブのキャラメル煮スペアリブってどんなお肉?これは骨つきバラ肉の事です。
  2. 長芋料理長芋とオクラのわさび漬和え長芋はやや太めの棒状に切る。
  3. 鮭が美味しい季節です。