毎日更新頑張ります!最近のブログ記事一覧

生食用牡蠣と加熱用牡蠣が 鮮度の違いと思っていませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実は生食用と加熱用は指定海域によって変わります。

プランクトンが多い海域では牡蠣自体に毒を持ちやすい為加熱用で出回ります。よって加熱用の方が旨味が強いのです。

また 牡蠣の食中毒は、牡蠣が海水から吸い込んだ菌によるものです。

加熱すれば菌は死ぬので問題ないのですが、生で食べると消化器官の中で菌が繁殖して、食中毒を起こすします。

この菌を取り除くために、紫外線殺菌装置で殺菌した海水が循環している水槽に牡蠣をいれておくと、2,3日で菌のいない牡蠣ができます。

こうした処置をした牡蠣が「生食用」の牡蠣、とれたままの牡蠣が「加熱用」です。

2,3日、餌をもらえない牡蠣はそれだけやせ細ります。

ですから、加熱して食べるには「加熱用」の方がおいしいのです。

値段が高いからといって、「生食用」の牡蠣でフライや鍋を作る事は避けた
方が良いと言えます。

牡蠣の食中毒について

実は牡蠣の食中毒が一番多い食し方は牡蠣フライです。生牡蠣ではありません。

牡蠣フライを半生で提供された時が一番危ないです。

すこし想像してみてほしい半生に揚げた牡蠣フライの中の状態を!

生牡蠣に例えます。45度近くの場所で15分程放置した生牡蠣はどうなるでしょう。

もう食べたくありませんね。この状況により食中毒が起こります。

多数起こり得ます。

また飲食店よりもご家庭の方が多く発生しています。

うそっ!と思いますがご家庭の食中毒は規模も小さく新聞などにのることもない為情報として出回らない為です。すこし気をつけて気をてください。

FB過去の一番の人気投稿

生食用牡蠣と加熱用牡蠣が鮮度の違いと思っていませんか?実は生食用と加熱用は指定海域によって変わります。プランクトンが多い海域では牡蠣自体に毒を持ちやすい為加熱用で出回ります。よって加熱用の方が旨味が強いのです。また 牡蠣の食中…

Posted by 西山 誠 on 2015年12月8日

 

 

過去の僕のブログです

http://izakaya-kukai.com/category/ownerblog/

関連記事

<居酒屋 喰快>のおしながき

おしながきバナー(450×200)

<居酒屋 喰快>のアクセス

空間バナー(450×200)

毎日更新!オーナーのつぶやき

  1. 2017.6.1

    喰快こだわりの商品のご案内

    ついに本格的に始動致します!昨年より徐々に増やしてきた物販商品。
  2. 2017.5.24

    ながやめん本舗 こだわりの乾麺!!

    文殊にゅうとんの田中さんよりご紹介頂いた株式会社ナガヤワークスの長屋雅堂(ながや まさたか)さん...
  3. 2017.4.5

    【無農薬米ササニシキ】ができるまで。(岐阜高山)

    無農薬米を作る大変さ、これは作り手にしか分からずあまり情報が無いのも現状です。

ご家庭で<喰快>の技と味!レシピ情報

  1. スペアリブのキャラメル煮スペアリブってどんなお肉?これは骨つきバラ肉の事です。
  2. 長芋料理長芋とオクラのわさび漬和え長芋はやや太めの棒状に切る。
  3. 鮭が美味しい季節です。